ツール・カスタマイズ系今週発売新商品ご案内! | メディオ!情報

ページトップへ

所在地
岡山県倉敷市東富井803−1岡山県岡山市南区西市411
営業時間
平日: 11:00~21:00
土日祝日: 10:00~20:0010:00~21:45
電話番号
086-435-0070086-242-0990
定休日
年中無休年中無休
店長
近藤角田(すみだ)
対戦スペース
62
 

ツール・カスタマイズ系今週発売新商品ご案内!

2017年12月17日 21時36分

今週発売のツール・カスタマイズパーツ系新作を紹介します!
というのも実は今週はツール系新作大賑わいの当たり週だったんですよ。週末の夜になってしまいましたが、もっと早くに紹介したかった……
と悔やんでいても仕方ないので始めます。ちなみに長いです、すみません。

まずはタミヤから発売の
スミ入れ塗料(ライトグレイ)
タミヤ多用途接着剤(クリヤー)
モデラーズナイフ(パープル)」の3点!

注目は多用途接着剤ですね。透明度が高く、クリヤーパーツやメッキパーツの接着に最適だとか。粘度が低く糸引きしにくい、塗膜を侵しにくいので塗装面へも使用可能と公式が結構プッシュしてきてます。
スミ入れ塗料は新色です。白黒系だとブラックとグレイの2色がありましたが、もっと淡い色が欲しかった人には待望の新色でしょうか。
モデラーズナイフはいつものカラバリです。気分を変えたい人はどうぞ。

続いてこちら。
GSIクレオスの「プレミアムトップコート(半光沢)
ベルテクスの「漢デカール02」3色
ガイアノーツの「極細面相筆」です。

プレミアムトップコートはつや消しに続いての第二弾です。プレミアムつや消しは通常に比べてよりきめ細かい粒子感・それに伴って厚吹きしてしまっても白くなりにくいとかなり好評でしたので、今回も期待してしまいます。

漢デカールも第二弾ですね。今回は戦国武将寄りのチョイスに思えます。
個人的には毘、輝あたりが好みです。(上杉謙信と足利義輝が好きなので)

ガイアノーツの筆は少しいいやつらしいです。筆塗りブームに乗りましたかね……でも「ちょっといい筆使ってみたいな」と思った時に手に取りやすい価格は有難いです。

こちらはカスタマイズパーツ!コトブキヤから発売の、
メカサプライ09 エクスアーマーC
同10 ディテールカバーA
ヘキサギア EXユニット001
の3種がドドンと入荷!

エクスアーマーは3種類目です。今回は今までより平面的というか装甲板風のアーマーになってますので、轟雷榴雷輝槌辺りの兵器的なFAの増加装甲に最適では?既存の組み合わせに新たな選択肢が加わるのがM.S.G.の醍醐味ですね。

ディテールカバーは少し趣向を変えて、使っていない3mm穴をふさぐためのパーツという側面が強いです。穴がポッカリ空いてるところにこいつをはめ込むだけでお手軽ディテールアップになるので、とりあえず2,3個買っておいて損はないと思いますよ。ホントに。

ヘキサギアのEXユニットは基本的に六角穴への施工に使う形状なので基本はヘキサギアのパーツに対するものですが、こいつの真価は「六角穴を貫通・連結させる」「六角穴と3mmジョイントを繋げられる」という2点でしょう。
FAやFA:G、メガミデバイスなどの3mm軸メインのキットとヘキサギアをより簡単に接続できるし、六角穴同士を連結できることでかなり大型の機体やパーツが構成できるわけですよ!この興奮はコトブキヤ公式ページの作例を見てもらえると一端をつかんでいただけるかと思います。

いや~~、豊作ですねぇ。入荷数はまちまちですが、次回の入荷が難しそうなのはベルテクスの漢デカールでしょうか。
とはいえ、ひとつでも気になるものがあればチェックしておくのがベストですよ!新しいツールやパーツを手に入れるとモチベーションが上がるし、それがいいものなら完成品もより良いものになりますから……
来週も充実の商材とともに皆様のご来店をお待ちしております!

それでは、また。