ロボットフィギュア買取ました。 | メディオ!情報

ページトップへ

メディオ! 沖新店

所在地
岡山県倉敷市東富井803−1
営業時間
平日: 11:00~21:00
土日祝日: 10:00~20:00
電話番号
086-435-0070
定休日
年中無休
店長
近藤
デュエルスペース
62
 

ロボットフィギュア買取ました。

メディオ! 沖新店

2021年10月10日 18時17分

各種ロボットフィギュアの買取をさせて頂きました!!

「エヴァンゲリオン初号機」

・2007年から始まり、現在も全国巡回中で、この夏に東京凱旋が決定している「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」。
その展示物として、山下いくと氏がデザインし、刀匠、宮入小左衛門行平氏が手がけた一振「刀野薙(NATAYANAGI)」。
山下いくと氏が描き下ろしたデザイン画をエヴァンゲリオンエヴォリューションとして立体化。

「メデューサ」

・中国で人気のメカ系漫画家である「LAS91214」氏によるSF漫画「BIRD/BINARY」と「ROBOT BUILD」のコラボ製品の登場です。作品中の人気キャラクター「塞拉(セラ)」の専用機体である「MEDUSA MKIII」をアクションフィギュアとして製品化。
細身のボディに取り付けられた各部の鋭角的なパーツによって演出される、独特なヒール感と凶悪なイメージが特徴です。光学ステルス能力を備えるという機体設定を再現するため、全身の装甲に透明パーツを使用。原作設定にある3形態(重装、軽装、ドラゴン形態)を、パーツ組み替えで再現可能なプレイバリューの高い内容となっています。

「サーバイン」

・OVA『New Story of Aura Battler DUNBINE』の主人公機サーバインがアクションフィギュアとして登場!額や襟元等の各部位に入る特徴的な立体模様を忠実に再現。劇中イメージのアクションポーズがキマル!
シリーズ共通の腹部コックピット開閉ギミックを搭載。

「フリーダムガンダム」

・動く!フルバースト中のアクションポーズも難なく堪能。
キマる!腰の捻りを活かした躍動感溢れるポージング。
機構で魅せる極上のしなやかさ。2軸可動とボールジョイントにより、前後左右に加え『捻る』上半身が魅せる。

 

【メディオ!沖新】では、フィギュアの買取キャンペーンを実施中です!!

今なら、まとめ買取が断然お得になってますので、ぜひ買取査定にお持ち下さい!!